手間ひまのお話#4ショートケーキ

みなさまこんにちは☆

とてもお久しぶりになってしまいましたが、、、

手間ひまのお話#4は、

大人から子供さんまでご存知のショートケーキのお話。

 

Cafe Blanc.のショートケーキやデコレーションケーキの

フルーツは、季節のおいしいフルーツを飾ることにしています。

特に生クリームのショートケーキと言えば、

みなさま「いちご」を連想される方が多いと思いますが、

いちごのショートケーキになるのは、

国産のいちごがおいしい季節だけとなります。

いちごの季節が終わると、

さくらんぼだったり、巨峰だったり。

その季節のおいしいフルーツになります。

もちろんデコレーションケーキも、

いろいろなフルーツがデコレーションされます。

今の時期だと、いろいろなフルーツの中に、

桃がサンドされています。

私は今の季節のショートケーキが一番好きです。

ショートケーキで季節を感じることができるなんて、

なんとも幸せなことですね。

 

シンプルだからこそ、素材のおいしさにこだわっています。

生クリームの軽さと味わいのバランスを計算し、

クリームに重要な甘みとなる砂糖にもこだわって。

厳選した素材で仕上げております。

その為、

デコレーションケーキはご予約でお作りしておりますが、

ご予約をいただいたお客様の為に、

丁寧に丁寧に仕上げておりますので、

大切な方々とのひととき、

みなさまが幸せな気持ちで、

召し上がっていただけたら、

とてもとても嬉しく思います。

 

それでは#5へ続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 21:03 | - | - |
手間ひまの話#3無駄なものがない

この季節になると、

無性に「Citron/シトロン」が食べたくなります。

味ももちろん好きなのですが、

品のある佇まいといいたくなるケーキ。

私は、シックな美しさにも惹かれています。

 

シトロンはその名の通り、レモンのケーキ。

Cafe Blanc.はタルトで仕上げました。

レモンの酸味とタルトがまたよく合います♡

レモンのケーキというけれど。

レモンの皮と果汁をただ入れて「レモン味」にしているわけではなく。

皮を削るのも手作業。

もちろん果汁も使います。

皮は削る細かさや大きさ、使う部分をちゃんと計算して、

よりおいしくレモンが香るように仕上げています。

また、飾りのココナッツは、

「飾り」って言ったらかわいそうな感じ。

一緒にいただくことでこれがアクセントになって、

無くてはならない存在なのです☆

これまた手作りしていますよー

 

今回、改めてケーキやお菓子について、

パティシエと話してみて。

Cafe Blanc.のケーキやお菓子は、

「無駄なものがない」ということを再確認。

ぜひぜひ、味の調和を楽しんでいただけると嬉しいです☆

いろんな驚きがあるかもしれませんー

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 14:22 | - | - |
手間ひまのお話#2生でもドライでも。

7月になりました。

蒸し暑い日が続きますが、みなさまお元気にお過ごしですか?

 

さて、先日の手間ひまのお話。

読んでくださってありがとうございます☆

なかなかの反響をいただきまして嬉しい限りです。

ありがとうございます☆

今回は#2生でもドライでも。です。

「生でもドライでも。」とは、

ケーキに使われているフルーツのことです。

Cafe Blanc.のケーキに使われているフルーツは、

生で使うフルーツ。

ワインで煮てから使うフルーツ。

長い時間漬込むフルーツ、いろいろです。

おいしいフルーツの素材を活かす為に、

漬込む場合は、お酒も変えますし、漬込む時間も違います。

全て、ケーキとのバランスを計算した、

パティシエのひと手間なのです。

 

タルトに焼き込まれていたり、

パウンドケーキのフルーツになっていたり、

飾りになっていたり。

いろいろです。

ひと手間かけて、

おいしくなったフルーツを探しながらいただくのも、

楽しいかもしれませんね☆

こんなところに、手間ひまを!と、

発見できるかもしれませんー

画像は先日お話したフランス産のいちじく。

今日もおいしく煮えました。

ころんとしててかわいーです。

#3へ続きますー☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 21:22 | - | - |
手間ひまのお話#1パイ

季節の美味しいフルーツで仕上げる焼きたてパイが

「いちじくのパイ」になりました。

このいちじく。

実は、フランスから届いています。

言ってなかったですよねー♪

そのいちじくをワインで煮て、漬込んで。

やっとパイのフルーツになって焼かれているのです。

 

みなさまのお口に入るまでには、

とてつもない時間と、手間ひまをかけて。

焼きたてを、

みなさまにお出ししています☆

 

パイ生地は、48時間以上寝かせています。

パイの状態は、パティシエが職人の目でみて、

最高の生地に仕上げています。

時間も労力もかかるけど、

美味しくなるなら、美味しい方がいい。

と考えています。

十分美味しいのに、もっと美味しくなるように、

毎日試行錯誤しています。

ぜひ、焼きたてを召し上がってくださいね☆

 

手間ひまをおしまず。

#1パイのお話でした。

#2へ続きます。

 

 

 

 

 

 

| - | 20:46 | - | - |
黒い色した飲みモノ

ヘンなタイトルから始まりました。
みなさんこんにちは☆
タイトルの「黒い色した飲みモノ」とは、
Coffeeのことなんですが。
子供の頃嫌いだったなーとふと思って。
なんだこの黒い色した苦いモノは。とか思っていたなーって。
大人になってからも、好き好んでのむ方ではなくて。
というか、美味しいコーヒーを知らなかったという、
もったいない時間を過ごしてきてしまったのだけど。
みんなが淹れてくれる
美味しいコーヒーに出会ってからは、
一日一杯いただかないと、
物足りない気がしてしまうくらい、
黒い色した飲みモノは、大切な飲みモノに変わりました。
私は、コーヒーについてものすごく詳しい方ではないけれど。
美味しいとか香り高いとかは、
わかるようになったかなーって思っています。

先日、いつもBlanc.ブレンド豆を購入してくださるお客様が、
美味しく淹れるコツを聞かれまして、
スタッフがお話をしていました。
温度のこととかとても驚かれていて、
おうちで温度を気にして淹れただけで、
こんなに美味しくなるなんてーと喜んでいらっしゃいました。

嬉しいことです☆

先日のblogにも書きましたが、
まさに「食べごろと。温度と。」ですね。

Cafe Blanc.ではオーダーをいただいてから、
挽きたての豆で丁寧にハンドドリップで淹れています。
香り高いスペシャルティーコーヒーとスイーツで、
とっておきのおやつの時間を過ごしていただけたら嬉しいです。
おいしい適温でお出ししておりますが、
熱いのがお好みの方は、遠慮なくおっしゃってくださいね。

Cafe Blanc.のコーヒー豆は、
須賀川にあります「ブリュッケ」さんにお願いしています。
ブリュッケさんのマスターと奥様が淹れたコーヒー。
お二人のお人柄もスパイスとなって、
気絶するくらいおいしいです。

心を込めた、本物という感じがします。

心を込めて手作りしたスイーツには、

お飲みモノも絶対においしい方がいい。

そんな気持ちから、お飲みモノにもこだわって。

ブランが考える、

「おやつの時間」になるという感じでしょうか。
http://www.kaffee-brucke.com






 

| - | 21:14 | - | - |
食べごろと。温度と。
6月に入りました。
まだ6月だというのに、、、真夏日の日があったり、
ちょっと驚いております。
今年の夏、暑いのかなーって感じですね。
みなさまお元気にお過ごしですか?

さて。
暑い季節になるとケーキをお持ち帰りになるのが
ちょっと心配になりますね。
保冷剤をいれさせていただいておりますが、
特に真夏日などは、お持ち歩きを長めにした際は、
しっかり冷やしてから召し上がるとおいしいですよー☆
温度もおいしさのひとつかもしれません。

そういえば、先日。
マカロンを召し上がる時は、冷蔵庫からだして、
少し常温に戻してから召し上がると、
よりおいしく召し上がれますよーと
お客様とお話をしました。
その時、食べごろとか、温度の話になって、
いろいろお話をさせていただいたのですが、
そっかーケーキとかお菓子も同じだよねって、お帰りになって。
実際、マカロンを言われた通り召し上がってくださったそうです。
よりおいしく召し上がっていただきたくて、
お話をさせていただいたのですが、
とても喜んでいただいて、
私達の方が感激して、
トリハダものでした☆

手間ひまかけてよりおいしく丁寧にを大切にしています作り手の気持ちを、
もっとみなさまにお伝えしたくなりました。
何より、みなさまにおいしく召し上がっていただきたいですし!
6月はそんなblogできたらいいなと思っております。
今月もよろしくお願いしますー☆








 
| - | 01:27 | - | - |
休日出勤のご褒美に。
休日出勤のご褒美に。
Cafe Blanc.を独り占めしてお茶しました。
特別なので、プレートもカップも特別に。
でもやっぱり、
コーヒーは誰かに淹れてもらった方がおいしいなーと思ったけど、
ケーキはめちゃうまでした☆
ひと口食べてからの写真となりましたが。。。

さて、今日は友人の撮影があって、
ブランがその撮影場所になりました。
私は電気を付けて、空調いれてじっーとするだけでしたが、
初めての経験、嬉しいお仕事となりました。

友人は切り絵のアーティスト。
仕事もママもして創作活動もしています。
長い時間会っていなかったけど。
またこうして繋がって、
彼女の為にお手伝いができたことが嬉しかったです。
切り絵、いつかブランにも飾れたらいいな〜☆





 
| - | 15:29 | - | - |
妄想全開な休日
あっという間に5月!
一気に!駆け足で!というはじまりの5月。
母の日がおわり、
冬から続いた繁忙期からのいろいろなことが、
ここでやっと落ち着く季節となりました。

今週は連休をいただいておりまして、
おでかけとか思っていましたが、
のんびりすることになったので、
LINEの返事をしていなかった友人から、
催促がきたのであわてて返事したり、
インスタしたり、
写真整理して妄想したりしています。

このGWでParisへでかけた友人が帰って来て、
お願いしたモノが届いたので、
Parisへの旅の妄想が全開になり、
写真整理は全然進みませんでした。。。
友人から聞く旅のお話で、
私もParisへ行った気になり、
心が晴れました(ホント単純!)
またいつか行ける日がきますようにー☆

それでは、今月もよろしくお願いしますー




 
| - | 15:57 | - | - |
重たかったけど。


先日の東京出張では、おいしいクロワッサンをもとめて、
MAISON LANDEMAINEへ。
Parisの方達もおいしいと言わせるお店です。

約束もあるし、お土産で購入のつもりが、
あの香りをかいでしまうとダメですね〜
食べたくなってしまって。
友人が待っているにもかかわらず、
ひとつだけカフェで、いただいちゃいました☆

フランスバターの方のクロワッサンをいただきましたが、
Parisで食べたあの感じー!おいしくて感動しました。
しかも、このかわゆいプレートでだしてくれて。
これまた感激なのです。
このプレート、蚤の市でたっくさん売っていて。
買って来なかったことを今、本当に後悔しています。。。
夢にでてくるくらいです。

バケットやブリオッシュなども本当においしくて、
またぜひ行きたいお店のひとつとなりました。
しかし、たくさん買ってしまうとパンは重たくて、、、
友人にはずっと「パン重い」とばかり言っているよーって言われてしまいました。
ツイッターやってたら「パン重い」ってつぶやいてしまっていると思います。
でも、喜んでもらえたからよかったー☆
重たかったけどー










 
| - | 18:19 | - | - |
ふらふら〜っともいいものですね。
今週は連休をいただいております。

日程を合わせたわけでもないのですが、
たまたま仕事でこちらへ来ている
大好きなお二人と会える。
会えちゃう時は、
こんな風に会えちゃうのだと嬉しくて、
久しぶりの東京となりました。

久しぶりだからあれこれ行きたいところもあるけれど。
歩くだけで楽しいから、
あまりつめこまずに。
ゆっくりと。
ふらふら〜してきました。

ふらふら〜とするだけで、
パワーがもらえる街。
強すぎて、元気がないと近寄れない(笑)街。

食事をするところもお茶をするところも、
決めずに行きましたが、
昨年Parisで訪れた、
「THEODOR」の紅茶がいただける
カフェでお茶をしました。
大好きな「ジョア ド ヴィーヴル」をオーダーしたけど。
でてきた紅茶は絶対に違う種類で残念だったけど。
日本でもいただけるようになったのはいいことだと思って。
ジョア ド ヴィーヴルは購入して帰りました。
おうちに帰って、おいしくいれてもらおーっと、という感じです。
淹れてもらうのが私流です。ふふふ。
これでブランのお菓子もおまけしてくれたら、
お茶のやり直しができて幸せだなーとか企んでおります。

楽しい予定はあっという間に終わってしまいますね。
でも、しっかり充電できたので、
また明日から元気に動きますー☆

おいしいクロワッサンのお話も近いうちにblogしますね。
あまり更新しないblogを読んでくださって、
ありがとうございますー☆










 
| - | 17:43 | - | - |
| 1/57PAGES | >>