CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
クロワッサン

今頃のblogになってしまいましたが。

夏に登場していたクロワッサンのことを少し。

今月で終了してしますのですが、

クロワッサンデリプレートがカフェに登場していました。

このクロワッサン。

実は3年程試行錯誤してやっと、やっと完成したクロワッサンなのです。

本当は昨年のパン祭りに登場させたかったのですが、

お祭りには登場を見送り、

この夏、満を持して!の登場となりました。

とっても好評だったので、

9月末まで引き延ばさせていただいておりました。

もっと早くblogしなくてはならなかったですね。。。

フランスでクロワッサンを食べた時の、

おいしいったらありゃしないという、

衝撃を忘れずに、コツコツと試行錯誤。

一時は無理なのかなーって思った時もありました。

「国産小麦」で、「国産のバター」で。

あの風味、食感!

こんなにもおいしいクロワッサンができたことを誇りに思います。

努力は嘘をつかないと、

私はスタッフによく使うのですが、

本当にその通りだと思わせてくれる出来事となりました。

みなさまがこんなにおいしいのはじめてーって言ってくださったり。

何度も、何度もお越し下さって、幸せでした。

一旦、クロワッサンは終了となりますが、

販売できたり、いろいろと計画していきますので、

またの登場を心待ちにしていただければと思います。

まだ召し上がっていない方は、

お急ぎくださいねー

お待ちしておりますー♡

| - | 19:08 | - | - |
ピーチメルバ2019

ピーチメルバが終了いたしました。

最終日の本日は、

朝からメルバさんのお祭りのようになりまして、

毎週召し上がっていただいたあのご夫婦は、

今年も大きなボウルでオーダーしてくださって!

大きなまんまるこに感動してくださって。

うきゃきゃでした!

遠くから、わざわざお越しいただいたあの方も、

今年最後のメルバにさようならを言いにきてくださったあの方も、

何だか、みんな食べてるから頼んでしまったあの方も!

メルバさんがお好きな方で溢れかえった店内。

とっても幸せな空間となっていました。

 

みなさまをこんなにも夢中にさせてしまった

ピーチメルバ。

フランスの伝統菓子ですが、

最近のフランスではあまり見かけなくなってしまったと、

パリの方に教えてもらいました。

確かに、私も出会えませんでした。。。

 

伝統菓子をブランらしくアレンジ。

手間暇かけて、

ブランらしさがヒカル、デザートになったなーと思うのです。

ブランらしくて、

ブランにしかできないデザートのひとつ。

みなさまのお顔を見ていたら、

そんな風に思ってしまう一日となりました。

2019年もメルバに感謝の夏!

いい夏だったな♡

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 21:55 | - | - |
憧れのひと

いつも美しくて。知的で。

とってもチャーミングで。

いつも旦那様を支えて、何より幸せそうで。

時には、強い心を持った

憧れの女性が逝ってしまいました。

私が旅に行っている間。

今週、やっと手を合わせに伺うことができて、

まだまだ信じられないのです。

 

ブランをしていなかったら、出会えなかった方。

あんな風に歳を重ねたいと憧れていました。

未熟な私に、

たくさん、たくさん優しくしてくれて、

いろんなことを教えてくださった。

 

飾られていたお写真が、

とても凛として、美しくて。

人生そのものがお顔から、にじみでてらっしゃって。

これまた素敵でした。

 

ご家族の方から、

仲良くしてくださってとお礼を言ってくださり、

いつだかブランでお茶をした時のレシートの裏に、

一句詠んであったの、と聞かされて。

亡くなって、でてくるモノも素敵すぎるなって、

泣きました。

 

こんな出会いがでいるのも。

ブランをしていなかったら出会えていなくて。

感謝しかないなと思うのです。

それにしても、

もうお会いできないなんて。

忘れられない夏となりました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 17:05 | - | - |
公式HPリニューアル

今週、

ブランの公式HPが新しくなりました♡

もうみなさまはご覧いただけましたでしょうか?

見応えのある素敵なHPにリニューアルできました!

お友達にも教えてあげてくださいとか、

言っちゃいたくなるくらい気に入っていますの!!

 

おうちに帰って、

このケーキなんだっけ?みたいになった時、

HPで見れたらいいのにーとか、

お客様のお声を取り入れてみました。

お知らせもInstagramと連動して、

最新が見やすく、

お知らせも見やすくなったかと思います。

なるべくこまめにSNSで更新したいと思っておりますが、

今まで同様。

最新のお知らせはHPが一番早いので、

チェックしてくださるととても嬉しいです☆

 

この度もHP製作に関して、

ブラン愛のある方とお仕事をすることができたことに、

感謝の気持ちでいっぱいです。

ブランをどのように紹介できるか、

ブランとお客様のこと、

いっぱいいっぱい考えて作っていただきました。

ブランのファンでいてくださって、

いつもブランのことを気にしてくださっていること、

本当にありがたいことだなーと思っています。

素敵なHPに仕上げくださって、

ありがとうございます☆

たくさんの方々にご覧いただきたいですね♡

http://www.cafeblanc-oyatsunojikan.com

 

 

 

 

 

 

| - | 17:03 | - | - |
フタをあけたら。。。

やっと、やっと登場!

早く、みなさまにお見せしたかった「バウムクーヘン」が登場しました!

フタをあけたら、

きっと驚き、きっと喜ぶ!がテーマのバウムクーヘンです。

 

差し上げた方が、

どんな風に喜んでいただけるかを想像すると、

とてもわくわく!

こんなお菓子をみなさまにお届けできることに喜びを感じています。

試行錯誤しましたが、

こういう気持ちがブランのお菓子らしくて。

ブランのギフトらしいなーと思うのです。

 

ブランのギフトは、

いただいた方も、差し上げた方も、

嬉しい気持ちになるように。を大切にしておりますので、

本当に素晴らしいお菓子ができたと思っております。

 

手間ひまかけて、一層一層焼き上げることでできる

バウムクーヘンは、シンプルだからこそ、

厳選素材にこだわり、

素材良さを感じていただけるかと思います。

 

フタをあけた瞬間のいい香りに包まれて。

きっと、ニッコリ。

お好きなお茶とともに、

しっとりしたバウムクーヘンで、

幸せな気持ちになっていただけたら嬉しいです。

バラをあしらった、

素敵な缶に入っています♡

よろしくお願いいたしますー!

 

 

 

 

| - | 12:23 | - | - |
旅立つ君へ。

令和元年5月1日は、

私達にとって忘れられない1日になりました。

 

はじめから送り出すことが決まっていたスタッフくんを、

みんなで送り出すことができました。

みんなが出会った場所。

みんなが大好きな場所。

「ブラン」で集う、

笑って泣いた、よい時間でした。

 

一年あると思っていたけれど。

時間というのもは、とてもあっという間に。

当たり前だけど、

知らん顔して進んでしまうんだなーって、

思っています。

 

まだまだ実感がありませんが、

一日一日、寂しくなってしまうのでしょうね。

毎日は、普通のように思えて、実はとっても貴重な毎日。

この普通を手放す時。

普通に来る毎日のありがたさに気づきますね。

 

一人海外へ飛び立つスタッフ。

沢山の出会いと経験を積んで、

ひとまわりもふた回りも成長した姿を楽しみに、

ずっと応援したいと思っています。

 

ブランを大好きでいてくれてありがとう!

あなたがいつでも帰って来れるように、

私たちはブランを守っていきますからね!

寂しい時は、たくさんたくさん撮った、

みんな笑顔の写真をみて、

笑顔になってくださいね。

 

これから夢ができたら、聞かせね。

どんな夢を持って帰って来るのか、

楽しみにしています。

いってらっしゃい!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 23:20 | - | - |
虹と桜と。

待ちに待った桜が咲いてくれた今週。

スタッフみんなとお花見&バーベキューをしてきました。

何をしても楽しい人達と、

笑って、笑って、お腹いっぱいの幸せな一日。

お酒もいただいたけど。

お外でコーヒーを淹れてゆっくりできる時間。

何より最高でした。

1年の約束で働いてくれたスタッフを送り出す会でもありましたが、

全く実感がない私たち。

特別、何かを言うわけではありませんでしたが、

普通に、いつものようにが私たちらしいのかなーって思いました。

残りの時間を大切に過ごさないとなー

桜は満開。

最後には虹も見れた春の日。

希望に溢れた日々を、

過ごしておいでと、言ってくれているような虹。

私たちも彼に負けないように、

前へ進むぞ!

ずっと今日のことは忘れない。

虹と桜を見たら、

きっと、ずっと思い出すよ。

そして、ずっと味方だよ。

思い存分、いってらっしゃい!

思い出深い虹と桜を、ありがとう。

みんなとの出会いに感謝。

幸せ!

| - | 19:52 | - | - |
ブランのお菓子の原点は

いよいよ来週はホワイトデー♡

みなさまにめいいっぱい喜んでいただけるように、

いろいろな企画から登場まで、

試行錯誤した一年でした。

ついにホワイトデーを迎える今。

この日に向かって日々、

過ごしてきたものですから、

今日はblogをしたい気分になりました。

 

やっと終わるという感覚よりも、

全て実行できてよかったという安堵感の方が

強いことに驚いていますが、

めいいっぱい喜んでいただくことって、

贈る方も、いただいた方はもちろん。

作り手の私達にまで、、

幸せを分かち合う、というか。

幸せを分けていただいているような感じがしています。

 

毎日忙しくさせていただいておりますが、

あの方に召し上がっていただきたい!

あの方に美味しかったって言われたーを繰り返す中、

幸せを分けていただいているのです。

あの方へと思うと必ず来てくださる。

気持ちが通じているのかなーとすら思ってしまう。

すごい幸せの瞬間。

私達の幸せってとてもシンプル!

この気持ちがブランのお菓子への原点なのではないかと思うのです。

 

念願のピーチメルバから始まって、

いろいろあって、クリスマス(すごい省略!)

念願のガレット・デ・ロワ(これは定番にしたい!)

一年に一度のchocolat(来年はどうしよう)

ぐるぐるのブランシュパイ(ぐるぐる大変だけど定番にしたい!)

フォロマージュビスケット(みなさまが喜んでいただけて嬉しすぎ!)

これから登場する。母の日の。。で最後となりますが。

めいいっぱい喜んでいただきたいという、

作り手の気持ちをお菓子を通じて感じていただければと思います。

母の日の。。。も、

どうぞお楽しみになさってくださいね☆

いつもありがとうございます!

感謝の気持ちを込めて。

 

 

 

 

 

| - | 22:38 | - | - |
Merci!Chocolat2019

一年に一度のchocolat終了いたしました。

こんなにもたくさんのお客様が楽しみにしてくださっていて。

本当に嬉しくて、嬉しくての毎日でした。

初年度から召し上がっていただいているお客様も多く、

ご予約のお名前を拝見して、

お会いできる日を楽しみに待っている日々でした。

会いたい方、全員にお会いできた!ぐらいお会いできたこと、

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

缶の企画は昨年のショコラが終わった時から決めていました。

たくさんお店に並べるのが夢だったけど、

まさか一つも並ばないことになることは、

想定外でしたが。

たくさんのご予約に感謝いたします♡

 

今年は、シェフの頑張りで、

いつもよりたくさんのお客様へお届けすることができました。

繊細なショコラの作業を、

こんなにも多く続けるということは、

とても大変なことだったかと思います。

代わってあげたいくらいでした。

でも、みなさまやプレゼントされた方々の

おいしかったー!と、ときめくお顔とお言葉に、

またチカラをいただいて、

来年のショコラに向き合うと思います。

私はもう来年の企画を考えていて、

ふふふーなのですが。

楽しみにお待ちいただけたら、

なにより嬉しいです。

 

ショコラに夢中の日々。

甘くて、幸せな日々。

一年に一度のショコラに感謝。

Merci Chocolat 2019

また来年お会いいたしましょーう!

 

 

 

 

 

 

 

| - | 22:09 | - | - |
まるで魔法


 

今日から一年に一度のショコラ始まりました!

 

こちらは一年に一度の生チョコプレート!

先週、元気がなかったご常連のお姉さま。

月一の定例会でいらしてくださって。

生チョコプレードをオーダーしてくださいました。

食欲がなかったり、

少しお疲れのよう。

今週も少し元気がないご様子でしたので、

私の私物。

特別なプレートでおもてなし。

ハートがいっぱいって喜んでくださって♡

生チョコを食べ終えた後には、

お顔の色も良くなり、

見る見るうちにお元気になられて。

まるで魔法にでもかけられたかのよう☆

 

一粒で、こんなにも元気にさせてくれるchocolatに感謝の一日。

私も魔法にかかりたい♡

 

 

 

 

| - | 21:37 | - | - |
| 1/63PAGES | >>