CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< Galette des Rois | main | Merry Christmas2018 >>
ブランにできること

昨日、ガレット・デ・ロワのblogをしましたが、

早速、ご来店やお電話をありがとうございます。

今日はずっとお会いしたかったお姉さまと一緒に座って、

フェーヴやスノードームを眺めるという、

思い出深い一日となりました☆

さて、9年目に入って思うこと。

Blanc.は白色のフランス語。

赤を入れればピンクになるように、

何色にでも変化できるという思いを込めて、店名にしました。

8年かけて、やりたいと思っていたことはできていて、

まだまだできていないことも多いですが、

少しづつ変化はできているように感じます。

その中でもガレット・デ・ロワは、

とても思入れが強いお菓子。

まだまだご存知ない方も多いのですが、

一年のはじめにいただく、フランスではとても有名なお菓子。

その中にフェーヴが入っていて、

当たった人は一年幸福に暮らせるというフランスの習慣を、

ブランなりに、みなさまにお伝えできるといいなと考えています。

今、ブランにできることは、そんなことなのかもしれません。

いつか、ブランに来てくれている子供さんが、

一年のはじめはブランのガレット・デ・ロワよね。とか

言っていただけるように、

おいしくて、美しくて。

心が踊るようなお菓子をみなさまにお届けできたらいいなと思います。

フランスのパティスリーに行ったら絶対に並んでいるサントノーレをはじめ、

ピーチメルバなど。

フランスの伝統菓子をブラン風にアレンジして、

少しでも、フランスのエスプリを感じていただけたら嬉しいです。

今日はそんなことを思った一日。

いただいたワインで乾杯しようと思います。

Merci!


| - | 18:26 | - | - |